マルチメディア考房プロジェクト

マルチメディア考房プロジェクトとは

『マルチメディア考房プロジェクト』とは、コンピュータを用いた作品制作を通して、自身のスキルアップや社会に出る際の知識や経験を身に付けるプロジェクトです。


制作する作品はイラスト・動画・音楽・ゲームなど、コンピュータを使って制作されたものであれば何でも構いません。


毎週金曜日にミーティングが行われます。そこで自分の作品制作の進捗状況を報告し、他のメンバーや先生からのアドバイスを貰います。


ミーティングには外部からプロのアニメーターの方もいらっしゃいます。




主な活動内容

  • 月課題
  • 月ごとにテーマを決めて作品を制作します。(例:妖怪、楽器、スポーツなど)

    制作期間はおよそ1ヶ月です。

  • 各種コンテストへの応募
  • 各地で行われるコンテストに応募を出します。

    制作期間はそのときの日程によりますが、およそ2〜3ヶ月です。

  • 学内CGコンテスト
  • 毎年度末に学内で行われる「学内CGコンテスト」に応募します。

    制作期間はおよそ2〜3ヶ月です。



copyright (c) 2015 マルチメディア考房プロジェクト All right reserved.

ページトップへ戻る