楽団情報

金沢工業大学室内管弦楽団とは

金沢工業大学室内管弦楽団は、1993年7月に6名の部員でサークルとしてスタートし、1995年に同好会、1998年4月に部に昇格しました。
名称は「室内管弦楽団」ですが、結成当初より管・打楽器はおらず、実質弦楽合奏団として活動しています。団員のほとんどは弦楽器の初心者です。しかし、 団員それぞれがやりがいや意気込みを見つけながら取り組んでいます。時として背伸びをして難曲に挑戦しています。これを1998年より毎年12月に行われる 定期演奏会のメインとして、目標にすることで自らのレベルを高めんと試みています。
1999年10月より、トレーナーとしてオーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーに指導を仰ぎ、さらなる向上への足がかりを模索しています。
主な活動としては、新入生歓迎コンサート(4月)、夏季休業期間(8月または9月)に合宿を行い、工大祭(10月)の演奏では、弦楽曲に加え、吹奏楽部さんと 合同でオーケストラ曲の演奏があります。また、平成25年度より「響合いプロジェクト」として、近辺の高齢者介護施設での訪問演奏を行い、一年の集大成として、 定期演奏会(12月)を行なっています。

活動について

部室:11号館208室
活動場所:5号館106~110,1号館301・302(通常は5号館で活動)
活動日:通年月~金17:30~20:00(活動場所は21:00まで使えます)
活動日:土・日 12:00~21:00
詳しくは団員募集ページをご覧ください。

お問い合わせ

メール
※お知らせ※ 今まで使用してたメールアドレスは引き継ぎできなかったため変更致しました。
前回のメールアドレスではメール内容を把握できていないため、
お手数ですがメールをして頂いた方は再度こちらの方にお願いします。

迷惑メール対策のため、件名なしメールは削除させていただきます。ご了承ください。
kit.orche51@gmail.com
郵便
郵便物はこちらまで。
〒921-8501
石川県野々市市扇が丘7-1 金沢工業大学 11号館 208号室
室内管弦楽団